□eを●●していたスレ

〜 FFXIを愛するプログラマのチラシの裏 〜

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2009.10.27 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | -
2004.12.27 Monday

「いま、会いにいきます。」

クリスマスは実家の方に帰って彼女や家族、友達と過ごしました。

みんな学園祭の準備がんばってるなぁ、と思いつつも制作に参加できない不甲斐無さを感じてしまいます。少しでも貢献するために多少のモデリングしました。よければ使ってやってください。

さて、クリスマスの休日は遊び倒してきました。
カラオケしたり映画2本見たり、他にも色々あったけどナイショ

で、映画なんです。
僕自身はあまり映画を見に行かないんです。
見たい映画がないとか、好きな映画のジャンルがないとか、ホラーがすきだけど彼女が一緒に見てくれないとか、そういう理由。
でもって一人で映画見るのも寂しくて機会に恵まれないのです。
そんなわけで自分から「今どんな映画がはやっているのか」なんてチェックしません。せいぜいTVでCMやってるのみて、ああこれが今やってるんだ、って情報をつかむ程度です。

まあそんなわけで今回は彼女に引っ付いて

「ターミナル」 「いま、会いに行きます」

の2本を見てきました。

感想

まずターミナルは主人公の純粋さに感動することが出来ました。
9ヶ月間、空港のターミナルでの生活を余儀なくされた(正確には強制ではない)男がターミナルで生活し、恋に落ち、そして旅立つ。
次第に男の純粋さや人柄に惹かれるターミナルで働く人達。
普通の話ならばこれは「ターミナル」の中ではなく「街」や「国」というテーブルの上で語られるのでしょうけれど、これをターミナルの中というある意味での「閉鎖的空間」の中で語ることによって物語や人間を把握しやすくくて、その結果この映画に入り込みやすくなっている気がします。

「いま、会いに行きます」
あとで調べてみてわかったのは、かなりブームになってるんですね。
僕は映画が始まるまでこの物語について片鱗も知りませんでした。
伏線と思わせない自然な伏線の数々、繊細に表現された「夫婦親子の愛情」、非日常的な中で進む日常的な幸せ、非日常だからこそ訪れる別れ、そして残された思い出と愛情。
本当に感動しました。この映画を見ることができてよかったと思いました。
正直なところ僕は結構涙もろいのでかなり来ました。家で見ていたら確実に泣いていたでしょう。とはいえ実は声にはださず泣きましたけどね。
普段それほど映画を見ない上に邦画は「踊る大走査線」くらいしか見ない僕でしたが、これからはこういう映画や物語をチェックしていこうと思います。

僕が文章にしてしまうと、とらえどころが無くて面白くないものだと思われてしまうかもしれませんね、この映画のためにここまでにしておきます。


素直に感動した「物語」にだってやっぱり「粗」はあります。
だけどそれを指摘するような野暮なツッコミは好きではないし、そういうところがあるからこそ引き立つものもあるでしょう。
良いと思うなら良いってことで、気になる点などは書きません。



よければ夫婦や恋人同士でハンカチを持って見にいってみてくださいね。







あ、男だけでみにいかないようにねwwwwwwwwwww

2004.12.21 Tuesday

雀笛巣

今回は別にスタッフになることもなくジャンプフェスタが終了しました。
少年ジャンプは毎週読んでいますが幕張まで実費で行く気にならなかったので足を運びませんでした。交通費でればイッタカモナー

行く事は出来なかったけど、うちの社員ならスタッフじゃなくても社員証見せればスタッフ出入り口から入れるってことで先輩がビデオカメラ片手に単独取材に行ってきたのでさっそくオンエアしてもらうことになりますた。

ではシーン#1カット1逝って見ましょう

「えー私***が今回・・・」

狂冷め

素人のあどけないナレーションなんてボキいらない

まあ見るって言ったものは仕方ない、続きを見よう。
よくみればやっぱり子供から大きなお友達まで結構人が集まってるな、さすが天下の少年ジャンプ。
ちょっとワンピースのブースは人気なさげ、あ、テニスの王子様のブースもあるんですね。大きなお友達(もしくは恋人orストーカー)が一杯ですね、ここだけ他のブースと色が違います(´ω`)<色でたとえるならそう黄土色
え、なんでそんなに近づいていくんですか?ズームですか?カメラのズーム機能ですか?

特攻してやがった

∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵。∴∵
∴∵∴∵:。∴∵∴∵∴: --─- ∴∵∴∵∴∵∴∵
∴∵゜∴∵∴∵∴∵  (___ )(___ ) ∴∵。∴∵∴∵ ゜
∴∵∴∵∴:∵∴∵_ i/ = =ヽi ∴∵∴∵。∴∵∴
∴∵☆彡∴∵∵ //[||    」  ||] ∴:∵∴∵∴∵:∴∵
∴∵∴∵∴∵ / ヘ | |  ____,ヽ | | ∴:∵∴∵∴∵:∴∵
∴゚∴∵∴∵ /ヽ ノ    ヽ__./  ∴∵∴∵:∴∵∴∵
∴∵∴∵  く  /     三三三∠⌒> ∴:∵∴∵:∴∵
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∵∴∵∴∵
   ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧
  (   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ ムチャシヤガッテ・・・
   i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ /
   三  |  三  |  三  |  三  |
   ∪ ∪  ∪ ∪  ∪ ∪  ∪ ∪
  三三   三三  三三  三三

まああとはゲームブースにいってスタッフに撮影しないでくださいとしきりにウザがられてたり、自社のブースからも撮影のことで怒られたり色々アレな感じでしたがネタとしては満足できる一品でした。

そういえばうちのブース出展のゲームってジャンプに関係ないや。アレ?(´・ω・`)




2004.09.23 Thursday

朝まで遊ぶということ

学校の仲間や先生方と
飲み会+カラオケ=朝帰り
という難解な方程式を解くべく身をもって実践してみた。

まず飲み屋(串物が多い)にて10人というちょっと多目の人数なためか外に設置されている「廃屋」をモチーフにしたと思われるテーブルセットに僕らは案内された。バイトのお兄さんが言うには「バーベキュー風」らしいのだけど僕には
「山での遭難用避難所」もしくは「店ぐるみの晒し上げ」にしか見えなかった。

外観はともあれ早速料理と飲み物を注文し次々と食物がテーブルに運ばれる。以前、自分も居酒屋で働いており正直味には期待していなかったのだが
串がうまい!
本当においしいです、しかも1本80円〜と僕の財布のパフォーマンスに適合した値段設定。また来ようと初めて思えた居酒屋でしたグッド

ただ、唯一残念なのは廃屋にて食を楽しむ代償として
店から排出される串を焼いた煙の直撃を浴びることを余儀なくされる。
何も知らない人にこの光景だけを写真で見せたら
廃屋に逃げ込んだ集団への毒ガス攻撃
に見える可能性があることは否定できない。

とにもかくにも食べ物が美味ければ話にも華が咲くのが人の性、普段見せないような一面を見せたり見せられたり腹を割って雑談し、先生方とはマブになることができました。先生、1万円貸してくれてありがとう!

本当に助かりました!

カラオケでも1万円は使わず帰りの定期代にした自分の腹黒さに乾杯

2004.09.21 Tuesday

私はロボットとかいう話

アイ・ロボット 見てきました。

多少大味なストーリーに思えましたがCG作品としてもムービーとしても
なかなかの出来で個人的には満足しています。
サニーの人間臭さが何故かとても好きになりましたダイヤ

しかし、コンピュータ・グラフィックスも進歩したものです。
スクエニの主にスクのほうがつぶれかけながら制作した160億の超大作が僕の中でのCG最高技術だと思っていたのですがあっさり抜かれてますね。

そうだ!
スクエニではこれからハリウッドの機材使わずに自社でムービー作ったらどうでしょう?!
それならお金もそれほどかからないし長い目で見ても利益ですよ!!

頭イイ!ボキ頭イイ!!



FFACは自社ですかそうですか



2004.09.07 Tuesday

読書イン残暑

暇ができたので久々に読書なんてしてみました。
書物はそう、発売したばかりの
ハリーポッターと不死鳥の騎士団」
上下巻2冊セットで4000円と学生の財布にクリティカルな値段です。
でも気に入ってる数少ないシリーズ本なので購入。

ああ、やっぱいいなぁ。
ハリーももう5年生、思春期ざかりの葛藤や苦悩がとてもリアルです。
不思議な感じの中にもしっかりストーリー性を確立してるのは
さすがベストセラーといわざるを得ないでしょう。
でも前半いっつもハリー不幸すぎ

あ、そういえば彼女から借りたFFXIの小説もハリポの前に読みました。
このごろFFXIやってないなー、3ヶ月以上スクエニに金を払ってるだけなのでちょっとやりたいな、なんておもいはじめてたりするんです。

久々にFFXIやりてーーーーー
なんてこれっぽっちも思わせない程つまらなかったyp

▲top